フレッツ光の申込手順

NTT東日本 フレッツ光インターネット新規申込キャンペーン

先日、フレッツ光の申込をしました。インターネットからの申込はとっても簡単でした♪
実際に私が申込をした際の画面をみながら、フレッツ光の申込手順を紹介していきたいと思います。
集合住宅タイプの場合は少し画面が異なりますが、大きな流れは同じです。

※画像は私が申込をした、NTT東日本の一戸建てタイプ「フレッツ光+ひかり電話セット」です。

西日本エリアの方はこちら >>

|フレッツ光の申込手順

フレッツ光の申込手順1

 

まずは、提供エリアから確認します。

 

郵便番号か、電話番号を入力しましょう。
電話番号が分かる場合は、電話番号を入力する方が
簡単です。

 

 

フレッツ光の申込手順2

次に、住居タイプを選択します。

フレッツ光(個人・SOHO向け)から、
戸建か、集合住宅(マンション、公団など)を
選びましょう。

※ひかり電話を申込する場合は、「+ひかり電話セット」を選んで下さい。

フレッツ光の申込手順3

ここでは、お申し込み方法を選びましょう。

通常版の方が、入力項目が少なくて済みます。

逆に、NTT東日本からの電話確認を短い時間で済ませたい人は詳細版を選びましょう。

どちらから申込をしても、大丈夫です。

 

※私は「通常版」で申込をしたので、通常版で進めていきます。

 

フレッツ光の申込手順4

 

次は、約款・プライバシーポリシーの確認です。

 

ページ内にある3つの契約約款と利用規約、
プライバシーポリシーに目を通したら、
同意する」をクリックしましょう。

 

 

フレッツ光の申込手順5

次は、申込者情報と申込するサービスの入力です。

お申し込み者の姓名(漢字・フリガナ)と、

電話回線ご契約者名を入力します。

電話回線の契約者が申込者本人の場合は、

お申し込み者ご本人」にチェックすればOKです。

※最初に電話番号で検索した人のみ、回線契約者名が必須入力になっています。

契約区分は「個人」にチェック。

回線ご利用住所は、フレッツ光を利用する住所を入力しましょう。

フレッツ光の申込手順6

ひかり電話を申込する人のみ、「ひかり電話の料金プランについて」という項目で、ひかり電話のプランを選択します。

※ひかり電話をプラスしていない人は、この項目は出ません。

 

プロバイダパックで申込をする場合は、
プロバイダパックを希望する」にチェックを入れ、
その下の欄から希望のプロバイダを選びましょう。

※プロバイダパックを利用しない人は「希望しない」をチェック。その場合はご自分で別にプロバイダへ申込手続きを行う必要があります。

 

ご連絡先は、必ず連絡(受信)が可能なメールアドレスと、
電話番号(携帯など)を入力しましょう。

フレッツ光の申込手順7

 

※ナンバー通知やセキュリティ、リモートサポートサービス、24時間出張修理オプションなど、オプションサービスを申込する場合は「希望する」にチェックを入れます。

 

最後に「次へ」のボタンをクリックしましょう。

 

 

 

フレッツ光の申込手順8

 

ここではアンケートの入力です。

 

年齢や職業、インターネットの利用歴、現在利用している回線、NTT東日本のホームページを何で知ったかなどを入力し、
次へ」をクリックしましょう。

 

 

 

 

フレッツ光の申込手順9

 

これが最後のページ、入力内容のご確認です。

 

お申し込みタイプ、お客様について、オプションサービス、
アンケートなど、入力した項目すべての確認です。

 

特に姓名、住所、電話番号、料金プラン、プロバイダ名(プロバイダパック申込の場合)、ご連絡先(NTT東日本から連絡するアドレス・電話番号)は、誤りがないようによ~く見て
確認しておきましょう。

内容に誤りがなければ、「この内容で申し込む」をクリックします。

 

これですべてのインターネット申込の手続きが終了です。

フレッツ光の申込手順10

申込が完了したら、ご連絡先として入力したメールアドレスに完了通知のメールが届きます。

 

あとはNTT東日本の担当者から連絡が来るのを待って、
説明と最終確認が終われば、指定した日にフレッツ光の工事に来てくれます。

2月後半頃から4月初旬にかけては、移転シーズンの為、申込や設置工事が混みあう可能性が高いです。

この間に移転する予定がある人は、早めに申込しておきましょう!

 

 

 

下記からもフレッツ光へ申込が出来ますので、まだの人はこのサイトを見ながら申込してみて下さい。

このサイトが役に立ち、スムーズにフレッツ光の申込が出来ればいいなと願っています。